テスターですが何か?

ホビープログラマ略してHPです

Testlink 1.8.1リリース!

leave a comment »

MLで待望のTestlink 1.8.1のリリースがアナウンスされました。

しばらく使っていなかったので、手元のバージョンは1.8.0 RC1でした...

ローカルのTestlinkをバージョンアップさせたので、その手順をまとめて起きます。

————————

1.以下のURLからTestlinkダウンロード&解凍

http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=90976&package_id=270236&release_id=673555

2.現在のtestlinkフォルダ「$xampp$htdoctestlink」をコピー&リネーム「testlink_180RC1」

3.testlinkフォルダを削除

3.解凍したVer.1.8.1のtestlinkフォルダをコピー「$xampp$htdoctestlink」

4.「config_db_inc.php」を旧バージョンフォルダから新バージョンフォルダへコピー(新バージョンには同名ファイルがないので、上書きにはならない)

5.インストール用URL(http://localhost:8000/testlink/install/index.php)へブラウザからアクセス

  「Migration from 1.7.2 (or greater) to 1.8.0」を選択

upgrade_181_001

6.「データベースはバックアップしておけよ」といわれるが、消えて困るファイルはないので無視。

upgrade_181_002

7.「PHPの設定を確認しろ」と言われているので、「$Apache$binphp.ini」の以下3箇所を修正

  max_execution_time = 120

  max_input_time = 120

  memory_limit = 64M

upgrade_181_003

8.「6.」の画面から「here」をクリック

  セッションタイムアウト時間やLDAPについて警告が出ているが、自分の環境ではまったく関係ないので、次へ

upgrade_181_004

9.お約束のライセンス条項です、チェックを入れて「Proceed」をクリック

upgrade_181_005

10.一瞬でアップグレードは完了

upgrade_181_006

11.トップページへ、ここでも警告が...

upgrade_181_007

12.警告メッセージのファイルを確認、adminパスワードとEメールに関する警告なので「config.inc.php」の以下を修正

  $tlCfg->config_check_warning_mode = ‘SILENT’;

upgrade_181_008

upgrade_181_009

13.これでアップグレードは完了、無事にログインできました。

Written by david9142

2009年4月6日 @ 3:04 PM

カテゴリー: Testlink

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。