テスターですが何か?

ホビープログラマ略してHPです

ADO.NET Entity Data Model(*.edmx)を複数のプロジェクトで共用する

leave a comment »

ロジック、データアクセスはクラスライブラリで作成し、UI(WindowsForms,WPF)やコンソールアプリケーションからクラスライブラリをよびだすというやり方はよくやるやり方だと思います。

Entity Data Model(*.edmx)と接続文字列(App.config)をクラスライブラリだけに配置すると、エラーになります。

DBのオープン処理で「指定された名前付き接続は、構成内に見つからないか、EntityClient プロバイダと併用することを意図していないか、または無効です。」というエラーが起きます。

クラスライブラリを参照する各プロジェクト(WindowsForm, コンソールアプリケーション など)にApp.configのconnectionStringsに記載されるデータベースへの接続文字列が必要です。

なので、クラスライブラリを参照する各プロジェクトにApp.configのリンクを追加することで解決しました。

【手順】

クラスライブラリを参照する各プロジェクトで右クリック→[追加]→[既存の項目]→(クラスライブラリのApp.configを選択し、[追加]ボタン右の▼をクリックして[リンクとして追加])

 

<参考URL>

ADO.NET Entity Data Model を複数のプロジェクトで共用したい(@IT)

クラス ライブラリで定義されたモデルを使用する方法(MSDN)

Written by david9142

2009年9月1日 @ 1:14 PM

カテゴリー: VisualBasic

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。